Venla Fur Line

北欧らしいシンプルでミニマルなデザインと機能性、豊富なカラーで展開しているVENLAに、新しくFUR VENLA(ファーヴェンラ)が仲間入りしました。これまでの牛革ヴェンラに、シープスキンのファーのフラップをプラスしました。バッグ背面にオープンポケットがひとつ追加され、携帯や定期入れなど出し入れの多いモノを収納するのに便利です。どんなお洋服にも合わせやすい3色展開で、ダークになりがちな秋冬の装いに温かみのあるアクセントとなります(数量限定発売)。

≪VENLA ALL-IN-ONE POUCH≫(ヴェンラ・オールインワンポーチ)
シンプルでコンパクトなミニバッグですが、中央のファスナーを開けると3つのポーチが合体した構造になっていて、驚くほど収納力抜群です。キャッシュレス化が進む中、小さなお財布を買い求める方も多いですが、VENLAにはお財布機能も搭載。バッグ内側にカードホルダーがつき、その背面のポケットをお札入れとしてご利用いただけます。大きくて重たいお財布を持たずに、スリムに、スタイリッシュにお出かけをお楽しみいただけます。ロングストラップで斜め掛けに、ストラップを外せばクラッチバッグに、別売りのチャームをご使用いただければハーフショルダーバッグとして3WAYでお楽しみいただけます。

,

ファーヴェンラ・オールインワンポーチ SB1065 ブラック

  • ブラック

  • シルバー

  • ミッドグレー

ファーヴェンラ・オールインワンポーチ SB1065 ブラック

¥26,400 税込

 

素材 – 牛革、シープスキンファー
裏地 – コットンツイル
パーツ – シルバー
ポケット – 3つのメインコンパートメント:ジッパーポケット, 8つのカードポケット
サイズ – 横幅21 x 高さ15 x マチ4 cm
重量 – 約400g (本体+ショルダーストラップ)

【着用中にお気をつけいただきたいこと】

毛皮は摩擦に弱く、その部分だけ毛が傷みますのでご注意ください。

熱に触れると毛先がチリチリになります。暖房器やタバコの火にはご注意ください。

化粧品や香水等を直接付けますと匂いが残り、ツヤをなくしたり、シミや変色の原因になります。

 

【お手入れ方法】

ご帰宅後は全体を軽くたたいてほこりを落としてください。

汚れが目立つ部分は、硬く絞ったタオルで優しく拭いてください。

美しい毛並みと柔らかな肌触りを持続させるにはブラッシングが効果的です。

ブラッシングは、静電気で毛を痛めないよう帯電防止用ブラシなどを使って優しくブラッシングしてください(ヘアブラシを毛皮用に使用することも可能です)。

ブラッシングをすると毛は多少抜けますので、過度にブラッシングすることはお控え下さい。

毛グセがついた時は軽く霧を吹いて、ブラッシングをした後に自然に乾かしてください。

雨などに濡れた時は乾いた布で水分を拭き取り、風通しの良い室内で陰干ししてください。

毛皮は熱に弱いため、アイロンやドライヤーのご使用はお避けください。

直射日光に当てると色あせの原因になりますので、ご注意下さい。

 

【クリーニングについて】

リアルファーのクリーニングについては、皮革専門のクリーニング店にご相談ください。

クリーニング後のビニール袋は取り、布製や不織布など通気性のよい袋にしまってください(ほこりよけにもなります)。

通気性のないビニール袋に入れたままにしておくと湿気やカビの原因となりますのでご注意ください。

 

【保管方法】

保管時には変色や縮れの原因となる直射日光を避け、低温の場所に保管してください。

布製または不織布など通気性のよい袋に収納してゆったりと保管してください。

リアルファーは温度や湿度が高いとカビや虫くいの原因になりますのでご注意ください。

保管にはウール製品同様に防虫剤のご使用をおすすめします (無臭タイプの防虫剤がおすすめです)。

防虫剤は2種類以上を同時にご使用なさらないでください。

防虫剤がリアルファーに直接触れないようご注意ください。

北欧らしいシンプルでミニマルなデザインと機能性、豊富なカラーで展開しているVENLAに、新しくFUR VENLA(ファーヴェンラ)が仲間入りしました。これまでの牛革ヴェンラに、シープスキンのファーのフラップをプラスしました。バッグ背面にオープンポケットがひとつ追加され、携帯や定期入れなど出し入れの多いモノを収納するのに便利です。どんなお洋服にも合わせやすい3色展開で、ダークになりがちな秋冬の装いに温かみのあるアクセントとなります(数量限定発売)。

≪VENLA ALL-IN-ONE POUCH≫(ヴェンラ・オールインワンポーチ)
シンプルでコンパクトなミニバッグですが、中央のファスナーを開けると3つのポーチが合体した構造になっていて、驚くほど収納力抜群です。キャッシュレス化が進む中、小さなお財布を買い求める方も多いですが、VENLAにはお財布機能も搭載。バッグ内側にカードホルダーがつき、その背面のポケットをお札入れとしてご利用いただけます。大きくて重たいお財布を持たずに、スリムに、スタイリッシュにお出かけをお楽しみいただけます。ロングストラップで斜め掛けに、ストラップを外せばクラッチバッグに、別売りのチャームをご使用いただければハーフショルダーバッグとして3WAYでお楽しみいただけます。

 

素材 – 牛革、シープスキンファー
裏地 – コットンツイル
パーツ – シルバー
ポケット – 3つのメインコンパートメント:ジッパーポケット, 8つのカードポケット
サイズ – 横幅21 x 高さ15 x マチ4 cm
重量 – 約400g (本体+ショルダーストラップ)

【着用中にお気をつけいただきたいこと】

毛皮は摩擦に弱く、その部分だけ毛が傷みますのでご注意ください。

熱に触れると毛先がチリチリになります。暖房器やタバコの火にはご注意ください。

化粧品や香水等を直接付けますと匂いが残り、ツヤをなくしたり、シミや変色の原因になります。

 

【お手入れ方法】

ご帰宅後は全体を軽くたたいてほこりを落としてください。

汚れが目立つ部分は、硬く絞ったタオルで優しく拭いてください。

美しい毛並みと柔らかな肌触りを持続させるにはブラッシングが効果的です。

ブラッシングは、静電気で毛を痛めないよう帯電防止用ブラシなどを使って優しくブラッシングしてください(ヘアブラシを毛皮用に使用することも可能です)。

ブラッシングをすると毛は多少抜けますので、過度にブラッシングすることはお控え下さい。

毛グセがついた時は軽く霧を吹いて、ブラッシングをした後に自然に乾かしてください。

雨などに濡れた時は乾いた布で水分を拭き取り、風通しの良い室内で陰干ししてください。

毛皮は熱に弱いため、アイロンやドライヤーのご使用はお避けください。

直射日光に当てると色あせの原因になりますので、ご注意下さい。

 

【クリーニングについて】

リアルファーのクリーニングについては、皮革専門のクリーニング店にご相談ください。

クリーニング後のビニール袋は取り、布製や不織布など通気性のよい袋にしまってください(ほこりよけにもなります)。

通気性のないビニール袋に入れたままにしておくと湿気やカビの原因となりますのでご注意ください。

 

【保管方法】

保管時には変色や縮れの原因となる直射日光を避け、低温の場所に保管してください。

布製または不織布など通気性のよい袋に収納してゆったりと保管してください。

リアルファーは温度や湿度が高いとカビや虫くいの原因になりますのでご注意ください。

保管にはウール製品同様に防虫剤のご使用をおすすめします (無臭タイプの防虫剤がおすすめです)。

防虫剤は2種類以上を同時にご使用なさらないでください。

防虫剤がリアルファーに直接触れないようご注意ください。

アイテム説明

北欧らしいシンプルでミニマルなデザインと機能性、豊富なカラーで展開しているVENLAに、新しくFUR VENLA(ファーヴェンラ)が仲間入りしました。これまでの牛革ヴェンラに、シープスキンのファーのフラップをプラスしました。バッグ背面にオープンポケットがひとつ追加され、携帯や定期入れなど出し入れの多いモノを収納するのに便利です。どんなお洋服にも合わせやすい3色展開で、ダークになりがちな秋冬の装いに温かみのあるアクセントとなります(数量限定発売)。

≪VENLA ALL-IN-ONE POUCH≫(ヴェンラ・オールインワンポーチ)
シンプルでコンパクトなミニバッグですが、中央のファスナーを開けると3つのポーチが合体した構造になっていて、驚くほど収納力抜群です。キャッシュレス化が進む中、小さなお財布を買い求める方も多いですが、VENLAにはお財布機能も搭載。バッグ内側にカードホルダーがつき、その背面のポケットをお札入れとしてご利用いただけます。大きくて重たいお財布を持たずに、スリムに、スタイリッシュにお出かけをお楽しみいただけます。ロングストラップで斜め掛けに、ストラップを外せばクラッチバッグに、別売りのチャームをご使用いただければハーフショルダーバッグとして3WAYでお楽しみいただけます。

サイズ詳細

 

素材 – 牛革、シープスキンファー
裏地 – コットンツイル
パーツ – シルバー
ポケット – 3つのメインコンパートメント:ジッパーポケット, 8つのカードポケット
サイズ – 横幅21 x 高さ15 x マチ4 cm
重量 – 約400g (本体+ショルダーストラップ)

【着用中にお気をつけいただきたいこと】

毛皮は摩擦に弱く、その部分だけ毛が傷みますのでご注意ください。

熱に触れると毛先がチリチリになります。暖房器やタバコの火にはご注意ください。

化粧品や香水等を直接付けますと匂いが残り、ツヤをなくしたり、シミや変色の原因になります。

 

【お手入れ方法】

ご帰宅後は全体を軽くたたいてほこりを落としてください。

汚れが目立つ部分は、硬く絞ったタオルで優しく拭いてください。

美しい毛並みと柔らかな肌触りを持続させるにはブラッシングが効果的です。

ブラッシングは、静電気で毛を痛めないよう帯電防止用ブラシなどを使って優しくブラッシングしてください(ヘアブラシを毛皮用に使用することも可能です)。

ブラッシングをすると毛は多少抜けますので、過度にブラッシングすることはお控え下さい。

毛グセがついた時は軽く霧を吹いて、ブラッシングをした後に自然に乾かしてください。

雨などに濡れた時は乾いた布で水分を拭き取り、風通しの良い室内で陰干ししてください。

毛皮は熱に弱いため、アイロンやドライヤーのご使用はお避けください。

直射日光に当てると色あせの原因になりますので、ご注意下さい。

 

【クリーニングについて】

リアルファーのクリーニングについては、皮革専門のクリーニング店にご相談ください。

クリーニング後のビニール袋は取り、布製や不織布など通気性のよい袋にしまってください(ほこりよけにもなります)。

通気性のないビニール袋に入れたままにしておくと湿気やカビの原因となりますのでご注意ください。

 

【保管方法】

保管時には変色や縮れの原因となる直射日光を避け、低温の場所に保管してください。

布製または不織布など通気性のよい袋に収納してゆったりと保管してください。

リアルファーは温度や湿度が高いとカビや虫くいの原因になりますのでご注意ください。

保管にはウール製品同様に防虫剤のご使用をおすすめします (無臭タイプの防虫剤がおすすめです)。

防虫剤は2種類以上を同時にご使用なさらないでください。

防虫剤がリアルファーに直接触れないようご注意ください。

Venla Fur Line

北欧らしいシンプルでミニマルなデザインと機能性、豊富なカラーで展開しているVENLAに、新しくFUR VENLA(ファーヴェンラ)が仲間入りしました。これまでの牛革ヴェンラに、シープスキンのファーのフラップをプラスしました。バッグ背面にオープンポケットがひとつ追加され、携帯や定期入れなど出し入れの多いモノを収納するのに便利です。どんなお洋服にも合わせやすい3色展開で、ダークになりがちな秋冬の装いに温かみのあるアクセントとなります(数量限定発売)。

≪VENLA ALL-IN-ONE POUCH≫(ヴェンラ・オールインワンポーチ)
シンプルでコンパクトなミニバッグですが、中央のファスナーを開けると3つのポーチが合体した構造になっていて、驚くほど収納力抜群です。キャッシュレス化が進む中、小さなお財布を買い求める方も多いですが、VENLAにはお財布機能も搭載。バッグ内側にカードホルダーがつき、その背面のポケットをお札入れとしてご利用いただけます。大きくて重たいお財布を持たずに、スリムに、スタイリッシュにお出かけをお楽しみいただけます。ロングストラップで斜め掛けに、ストラップを外せばクラッチバッグに、別売りのチャームをご使用いただければハーフショルダーバッグとして3WAYでお楽しみいただけます。